日本のゴルフ場はたくさんありますが、平成大不況を経てからというもの、
会員権を売却する人が増えてしまい、かつてのような人気が衰えています。
20代や30代でゴルフをしている人は少なく、バブル世代に会社員だった人が多いぐらいです。
また、付き合いから始める人もいますが、一部の人を除けば継続的にするほどの余裕はありません。
そこでゴルフ場としては、様々な魅力を持たせるために価格を安く設定したり、
抽選でツアーの旅行をプレゼントすることもあります。
関東のおすすめゴルフ場でキューバツアーの抽選があります。
もちろんかなりお金がかかりますので、年に一組当たるかどうかですが、
そのようなツアーが設定されているところも魅力的ではないでしょうか。